【お遍路を始める全ての人へ伝えたい】女一人旅~過酷なバイクDEお遍路

バイクお遍路〜女一人旅。 相棒は愛車(エストレア250cc)のベンジー。

第75番札所 善通寺〜第73番札所 出釈迦寺【バイクdeお遍路】

【スポンサーリンク】

【バイクdeお遍路】

第75番札所 五岳山 誕生院 善通寺  Zentsu-ji

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

3日目スタート  

 
なかなかの道のりでした。お天気は相変わらずの灼熱地獄✌️
 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺1日ゆっくりお休みしたベンジー様は上機嫌😍

 
初日の熱射病を教訓にサポーターほとんど外しました。
 
 
ヒジだけ残してGo!!!
 
バイクブーツも風通しの良いメッシュのスニーカーに変更。
 
上着も薄手のパーカーへ
 
そんな軽快な装備で大丈夫?と言いたくなるところですが仕方ありません。
 
もう熱中症は二度となりたくない。。。笑
 
 
さてさてDay3
 
1つ目のお寺は楽しみにしていた弘法大師の出生場所「善通寺」
 
そう、ここ善通寺は御大師様の生まれ故郷なのです😊
 
幼名は真魚Maoだそうです。
 
なんか可愛いですね・・・😳
 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺この善通寺は高野山東寺と共に、大師三大霊跡の1つに数えられるそうです。

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

大師堂 

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

 

それより敷地とにかく!!広い!!!
それもそのはず、総面積約45,000平方メートル!!
 
善通寺は「伽藍」と称される東院、そして「誕生院」と称される西院に分かれています。

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

七福神

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

金堂(本堂)

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

仁王門

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

43mの五重塔
善通寺のシンボルでもある五重塔は流石圧巻ですね。
 
 
善通寺かなり居心地が良くて、ベンチに座ってボーっとしてたら家族を待ってるであろうおじいちゃんが話しかけてきて
 
「旅のせいでズボン擦り切れてるね」
 
と素敵な笑顔で😊
 
あたしも笑顔で
 
「そうなんですよ〜」😊
 
おじいちゃんこれねクラッシュデニムって言うんやで〜😅
 
心でそう呟き笑顔でおじいちゃんを見送る。笑
 
善通寺で一番思い出深いのは「戒壇めぐり」
 
 
次の札所までは2km5min
 
 

第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺 Koyama-ji

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-甲山寺甲山寺周辺は弘法大師が幼少期によく遊んだ場所だそうです。

そして満濃池治水の成功を祈願したお寺でもあります。
 
お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺
岩窟の毘沙門天
ここだけ少し空気感変わるのを感じました。
岩窟の中にある毘沙門天像は弘法大師のお手製だそうです。
 
お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-甲山寺

本堂

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-善通寺

大師堂

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-甲山寺

入れたが最後。

 
90パーセントの割合で取り忘れる金剛杖ですがお遍路では弘法大師の化身とも言われております。
 
そんな金剛杖、この旅でもどうしてもどうしても持っていきたかった必需品。
 
しかし周りの友人からは
 
「いらんやろ杖!!」
 
「置いていきーや!!」
 
「アホやろ!!」
 
とまぁボロクソに言われまして。。。
 
この金剛杖。
 
一応ルールがあります。
 
●橋の上ではつかない
 
●自分より先に休ませる
 
などなど。まぁお大師様の化身なのでね。
勿論私も大切に扱っております!!
 
次の札所までは2km5min
 
 

第73番札所 我拝師山 求聞持院 出釈迦寺 Shushaka-ji

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路山門
 
出釈迦寺には弘法大師幼少期の数ある伝説のひとつ「捨身ヶ嶽(しゃしんがたけ)」縁起にゆかりがあるそうです。
 
「私の願いが叶うなら釈迦如来よ 姿を現したまえ!!」
 
と断崖絶壁から身を投じます😱
 
すると紫色の雲が湧き、釈迦如来を羽衣をまとって天女が舞い降り、雲の中で弘法大師を抱きとめたそうな.......もはや大師様。
 
人間じゃないな
 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-出釈迦寺

本堂

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-出釈迦寺

大師堂

 

お遍路-バイク-バイクお遍路-結願-遍路バイク-バイク女子-四国お遍路-出釈迦寺


ここ出釈迦寺には奥の院があり、その名も
捨身ヶ嶽禅定」

 
登れるか納経所で聞いてみると。。。
 
こんな炎天下かなり危険だよ的な返答・・・まぢですか!!😱
 
初日の熱中症を思い出す・・・
 
ここで倒れる訳にはいかないんだよ私は!!
 
今回は潔く諦めて先に進むと決めました。
 
残念無念また次回
 
 
 
しかーーーーし、この出釈迦寺で感動した出来事がありました。
 
参拝後、汗だくスッピンで愛車ベンジー様の居る駐車場にフラフラと戻る途中
 
一人の女性に呼び止められた。
 
年齢は50代前半くらい。
 
「女の子一人で廻ってるんやろ?暑いしこれでジュースでも買って。頑張るんやで」
 
と手に¥200 握らされました。
 
涙が出そうになる所をグッと堪え
 
「ありがとうございます」
 
と伝えると女性は笑顔で去って行った。
 
え?
 
伝説の「捨身ヶ嶽」でジュース代もらうとか今の人もしかして天女の化身ちゃう?
 
と一瞬頭をよぎる。
 
聞いては居たけど本当にあるんだな〜😢
 
まぁあれです、泣いたよね。笑
 
これが世に言う「お接待」
 
 
四国では昔から根強い文化だそうですね。
 
だけど目の当たりにしたのは本当に初めてで・・・
 
凄く元気づけられました!!
 
さぁ頑張って進もう!!
 
次の札所までは0.5km1min

【スポンサーリンク】